おいもさんち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいもさんち

この平凡な毎日に、笑顔の花を咲かせよう

【ダサ男必見!】オシャレになりたい男は黙ってこれを見ろ!3選

男おしゃれ

おしゃれな格好で大学デビューするぞ! と意気込む「オシャレな服」が分からない。

今年こそは!と意気込んでファッション雑誌を買ったり、アパレル店員の友人に聞いたりするんですよ。それで勧められた高い服を購入するも合わせ方が不明で化石化する。 何度も何度も痛い思いをしたものです。

 

ぼくは自力でおしゃれするの諦めた。そのかわりマネしまくったら女性から「服変えてみた?今日の服にあってるやん。」なんて言われるようになった。

もう一度いう。ぼくは別におしゃれになったわけではない、マネしただけ。というか同じ服を購入しただけ。

 

安い!おしゃれ!!間違いない!!!が分かる

おしゃれに対するぼくらの本音って、このお店のコレとあのお店のアレを合わせたらOKとか、コイツ着てこう合わせれば間違いない!とか、おしゃれのテンプレが知りたい。じゃないですか。

 

そんなぼくらの希望に応えてくれたのがこの本です。

 

おしゃれはユニクロで十分できます。Tシャツなんて1000円で買えますから。オシャレに見えて安くて使いやすい服を一流ファッションバイヤーさんがシンプルに紹介しています。

 

「服を着るならこんな風に」の執筆も手掛けています。ダサダサ主人公が妹から服について学び、おしゃれに変身していくマンガとなっています。おもろいですよ。

 

写真で載せてあるので、どこお店の何のアイテムかが一目でわかる。不必要な情報をそぎ落とし、視覚情報を増やしていただいたのは有り難い。

f:id:oimotoimoco:20170318090200j:plain

f:id:oimotoimoco:20170318090250j:plain

 

紹介している4割くらいがユニクロで中にはユナイテッドアローズもあったけど、GUや無印良品といったまだ手の出やすいメーカーもあった。

これなら失敗せず無理せずたくさん買えます!初心者は最初にこれ読めば間違いない!

 

季節に合わせたコーデはこれで学べ

安いし紹介された服を合わせるだけで簡単におしゃれになれる。

「なるほど、白シャツ×黒スキニ-パンツの組み合わせでいいのか!」と理解してすぐにマネしちゃいけないよ。みんな、オレの量産型になっちゃうから。いや、オレも量産型なんだけどさ。

 

いつでも着れる=オールシーズン着れる。だから多くの人が取り入れてる可能性がある。なので差をつけたければ季節感を取り入れればいい。でもどうやって?

その疑問を解決してくれたのが「服を売らないアパレル店員」の小林さんのブログだった。初心者でも春のメンズファッションが10倍楽しくなる、最強のリストを作ってみた - ~服を売らない店員さんの~初心者ファッション塾

 

ぼくが説明しなくても見ていただければ、おしゃれが分かる仕様。タイトルには春のファッションって書かれてるけど、内部リンクに夏・秋・冬バージョンも紹介されているから大変参考になる。

 

さらに、オシャレのテクニック集も無料でPDFでもらえます。神は細部に宿るという言葉があるけど、おしゃれも細部に宿る。なんてことに気づきますよ。

 

おしゃれな服を手に入れて終わり、じゃないぞ!

パッと見で目に入る情報は、その人の全体像です。つまり、全体像の大部分を占める服が第1印象を決める。服の次に目が入るのは、ぼくの場合、顔。その顔の手入れが何もされてなかったら、

 

あっ、意外とおしゃれ♥(第1関門突破)

 

見上げると、そこにはイケm…

 

え゛・・・(第2関門突破ならず)

 

なんてことになりかねない。 残念ながら、おしゃれな服装を揃えるだけでOKではないんですよ。でもね、いいところまで来てる。ダサ男人生とオサラバまでもう少し。

f:id:oimotoimoco:20170309181451j:plain   

この本を読んで、特に髪・眉毛・鼻毛の処理がイケメンかどうかを決める重要なポイントだと知った。

たしかに眉カットしてもらったら印象がコロッと変わったし、鼻毛1本出てるおっさんの話は説得力0だった。

 

ぼくは特に第3章の先輩リョウタのセリフが好き。

いいか。ブサメンとイケメンのひとつめの違いは、ヘアスタイルだ。これで6割以上は決まる。おまえのいまの髪型は、ただ、ある長さ以上になったら切るだけで、しかもできるだけ散髪の頻度を減らしたいから短めに切ってるだけで、全くオシャレとして機能していない。

 

5000円もするカットを終えた後の一言もいい!

いまおまえは満足しているかもしれないが、おまえがイケメンになるかどうかに一番影響を与えるのは、カットじゃない。カットより大事なことがある。これをおろそかにすると、カットの成功も意味がなくなるほど大事なことがあるんだ。

それは『スタイリング』だ。

 

(途中省略)

 

そしておまえの言う「イケメンと美女の世界」の住人には、セットしている髪とセットしてない髪は、ひとめでそれとわかる。

 

いまのカット代が5000円。一日あたり、100円か200円だ。かっこよくいられるためのお金だと思えば、その投資は悪くないとおれは思うぞ。

 

高校はマジメ男子で、髪なんていじってこなかったので刺さりました。

以降ぼくはSmartlogで紹介されてる髪型をYoutube見て予習してから髪を整える。このをくり返して髪のセットを練習しました。

メンズの前髪セット方法。11種類の髪型別「前髪の分け方」 | Smartlog

 

※ この本は、主人公「ユウキ」がイケメンに変わっていく物語です。

「これを買おう!」とか「こうしましょう!」といったエッセンス集ではないので注意してくださいね。

 

 

こちらのブログもオススメ!

イケメンつくれる通信 | ふじさわブログ

1人旅に飽きた方へオススメしたいスタディツアーがここにある

お金を稼ぐようになってから一人旅をするようになったのだけど、行く先々似たり寄ったり。

というのも旅行すると目に入ってくる情報のほとんどがこれ。

 

・おみやげと書かれた看板

・何台も車が停まれる駐車場

・”観光地”と呼ばれる場所に集まる人の群れ

 

写真やネットに載ってる建物や風景ではない+αに見飽きてない?

 

ありきたりじゃない旅がしたいと探していたら、一般社団法人リディラバがおもしろいツアーを企画していました。

 

社会問題と向きあう旅

f:id:oimotoimoco:20170313195916j:plain

社会問題の現場に訪れることができるスタディツアーを提供しています。参加費の一部はツアーを運営するNPOに届けているのもステキですね。

こんなこともやってるの?と感じてしまうほど、何でもツアーにしちゃってます。ぼくは都会でホームレス事情を知るツアー風俗嬢とラブホでおしゃべり!大人な女子会ツアーin大宮とか参加してみたい。

 

実際に参加した!

f:id:oimotoimoco:20170313200021j:plain

ぼくは古民家をリノベしてきた。しかも集合場所までの片道交通費を2万円まで支給してもらえた!参加人数12人と小数。

参加者と現地の人たちがイベントを通して深くかかわるツアーその深さは「連絡先を交換したくなる(任意)」くらい。ワイワイみんなと仲良くなりたいぜ!って方は絶対に参加した方がいい。 

 

メインイベントは、ざっくり言うと

①柿渋とベンガラを使った壁の塗り方を知己の人に教わる!

②塗り方を覚えたら、実際に皆で頼宗邸の壁を賑やかに塗る!

府中市内の賑やかなお祭りに参加し、一層地域の人と仲良くなってみる!

あっ、頼宗邸は今回リノベした由緒ある建物です。

 

当日の動きは1泊2日でこんな感じだった。

①みんなと頼宗邸で昼食!(おかわり自由)

f:id:oimotoimoco:20170313211203j:plain

 

②柿渋・ベンガラで屋根を支える垂木を塗る!(黒いのが塗ったあと)

f:id:oimotoimoco:20170313211316j:plain

 

ユースホステルで晩ご飯&おしゃべり

f:id:oimotoimoco:20170313211527j:plain

 

④朝ごはん

※寝起きで撮るの忘れた!

 

府中市内を観光

f:id:oimotoimoco:20170313211731j:plain

 

頼宗邸で竹切り、竹割り

のこぎりで切り、竹割機で4等分した。

  

頼宗邸でBBQ

f:id:oimotoimoco:20170313212601j:plain

 

ごはんも泊まるところもついてきて、観光できるしリノベできて交通費も半分支給とか。オトクすぎやしませんか?

 

行かないところに行き、出会わない人に出会うことが新鮮

ぼくが訪れた広島県府中市は、このツアーがなかったら正直、死ぬまで行かなかったと思う。

f:id:oimotoimoco:20170314182059p:plain

出典:府中市プロフィール|広島県府中市

 

グーグルアースで見れば分かるように、四方は山で囲まれてる。

移動手段は電車がメインなので、よほどの山好きじゃないと旅先に府中をわざわざ選ばないでしょ。それよりも尾道厳島神社の方面に行った方が楽しそう。

だからこそ、観光客がいない町を観光するのは新鮮だった。

 

ウィンドショッピングするように、丁寧に飾られたひな人形を見ることなんてできなかっただろうし、

f:id:oimotoimoco:20170313220002j:plain

f:id:oimotoimoco:20170313220228j:plain

 

金魚は泳ぐさまから「人生を悠々と渡る」、たけのこは、成長の早さから「すくすくと育ってほしい」といった想いが込められている。と、つるし雛の飾り1つ1つには意味があることを花屋のおばちゃんに教わった。

f:id:oimotoimoco:20170314191741j:plain

f:id:oimotoimoco:20170313220926j:plain

別にネットで調べたら似たようなことは見つかるのだけど、都会の娘のために作ったが飾るスペースがなくて実家で飾っていること、今は小さなつるし雛を作ろうとしていることは知らないままだった。

 

観光以外にもツアーの企画者も新鮮で、畑のどまんなかで寝袋で一夜を明かしたが極寒だった話とか好き。

BBQしながら山のおっちゃんたちに人生相談してもらったり、仲良くなった参加者と温泉で語ったこともいい思い出。

 

まとめ

f:id:oimotoimoco:20170314195004j:plain

メインイベントは壁を塗ることだった。ツアーに参加したからといって、古民家をリノベできるようになった!なんてとても言えたものではない。体感として、どれほどの時間と労力が必要か分かるくらい。

十分それでも楽しめたんだけど、リノベ以上にリノベ以外のところで楽しめた。

関わった人たちと仲良くなっていく過程が、他のツアーにない要素だから満足した2日を過ごせた。もちろん帰りの新幹線は爆睡 ←旅の理想のかたち

 

興味を持った方はこちらからスタディツアーを探してみてはいかがでしょうか。 

 

おやすみ、猫、ねこ

f:id:oimotoimoco:20170305210425j:plain

 

おやすみ、猫、ねこ

f:id:oimotoimoco:20170305204822j:plain

 

f:id:oimotoimoco:20170305210538j:plain

 

f:id:oimotoimoco:20170305205658j:plain

 

f:id:oimotoimoco:20170305205010j:plain

 

f:id:oimotoimoco:20170305203934j:plain

 

f:id:oimotoimoco:20170305204228j:plain

 

スゥスゥ

f:id:oimotoimoco:20170305204325j:plain

 

f:id:oimotoimoco:20170305204434j:plain

 

スゥスゥ?

f:id:oimotoimoco:20170305204728j:plain

 

f:id:oimotoimoco:20170305204909j:plain

 

f:id:oimotoimoco:20170305205805j:plain

 

スゥスゥスゥ

f:id:oimotoimoco:20170305205927j:plain

 

f:id:oimotoimoco:20170305210029j:plain

 

f:id:oimotoimoco:20170305204135j:plain

 

f:id:oimotoimoco:20170305210126j:plain

 

f:id:oimotoimoco:20170305210322j:plain

 

f:id:oimotoimoco:20170305205558j:plain

 

f:id:oimotoimoco:20170305212808j:plain

【後悔防止】プログラミングスクールを受講する前の自分に言ってやりたいこと

f:id:oimotoimoco:20170304213612j:plain

プログラミング未経験者がエンジニアになりたいときプログラミングスクールを検討すると思うのですが、あれかなり高額ですよね。

 

ぼくはオンライン(自宅でできるやつ)プログラミングスクールを受けた。

ぶっちゃけ受講する前は不安のタネがたくさん。

 

ついていけるの?

カリキュラムを全て終えることができるの?

エンジニアに転職できるの? 

 

が大半。

 

ぶっちゃけ、なんだかんだついていけるよ!でもね

 

全部のカリキュラムなんて終わらねーし、

エンジニアは簡単になれねーよっ!

 

これが実際に体験した感想。事前にしっかり計画立てていなかったので、中途半端に終わった。

受講する前に戻れるのであれば、こう言ってやりたい。早まるな!と。

高いお金を払って時間をかけたのに、まずまずの結果で終わる。大失敗はしてない、けれども成功したとも言えない。そんな微妙すぎる後悔を抱えたぼくのような人を増やさないためにこの記事をかきました。

 

そして、これからプログラミングスクールを受講される方に

 

充実したカリキュラムを全て終えれた!

エンジニアも無事に転職できたっ!

 

と堂々と言っていただきたいです。

 

エンジニアに転職するなら自作サービスを公開しろ!

まず知っておいてほしいことは、自作サービスの有無が採用の合否を分けるといっても過言ではないということです。

 

エンジニアに転職するためにIT専門派遣会社に複数登録したのですが、そこでスタッフさんに毎回聞かれたことは公開できる自作サービスはありますか?でした。 

 

さらにこちらの記事では28歳でもエンジニアになれるか?との質問に対して、実際に転職することに成功した人や身の回りで転職した人などの実体験をもとにしたアドバイスが紹介されています。

回答をまとめると30代未経験でも転職可能だが、自分で調べて自分でサービスを作れる能力が問われる。

 

やはり自作サービスの有無は大きいです、マジで。仮にあなたが採用担当だとして最終選考には次の4人(性格に差はない)が残ったとします。

 

① プログラミングしたことない人

② プログラミングスクールに通っていた人

③ 資格を持っている人

④ 自作サービスがある人

 

この中から1人を採用するとしたら、④をまず選ぶでしょ。

1番能力がありそうな人を採用する。その人を雇うことで仕事がうまくいくのかどうかが大事なわけですから。資格が持ってるだけ・スクールに通っただけでは能力があることを保証しないので。

 

資格を取るだけ、プログラミングスクールを通うだけでは自作サービスを発信してる人には敵わないのです。

 

いきなり有料スクールに手を出すのは待たれよ

ぼくは、いきなり有料スクールの無料体験からはじめたので後悔してます。というのも、カリキュラムの内容を理解するのに時間とられるからなんですよ。

高校の数学にsinとかcosとかあったじゃないですか?あれみたいなもんです。sinの2乗+cosの2乗=1のように公式を覚えてしまえば解けるんですけど、1回1回公式を見返してたらそれだけで時間のロスですよね。ぼくは書き方で何度もつまずいた。

 

おすすめの学習手順は無料スクール→有料スクールの無料体験→有料スクール

無料スクールでITに触れてみて、相性がいいと思えば続ける。それで事前に大まかでいいから知識をつける。

 

ぼくは有料スクール→無料スクールの順に学んだのですが、無料スクールは記載されている修了時間の2/3程で各レッスンを終えています。

やはり1度学んだことのある内容なのでスラスラ頭に入ってくる。

 

まずは無料スクールで大まかに学ぶ

有料スクールでスタートダッシュを切るためにも無料スクールで初歩を学んでおけば、理解するまでの時間を短縮できる。

その肝心な無料スクールはこの2つのサイト サイト①サイト② を見て3つ選んだ。というか、これから学ぶ方は3つ全部かじってほしい!

 

Progate ←テキストで学ぶ

ドットインストール ←動画で学ぶ

Schoo(スクー) ←動画で学ぶ・分からない点を質問できる

 

プログラミングを学ぶ方法にはテキストと動画の2種類ある。ぼくは1番相性のよかった

Progateで学んだ。

 

学ぶコースはhtml&cssと有料スクールで扱う言語は最低限やっておきましょう。以下の3点を意識して学ぶといいですよ。

 

・プログラミングに触れる

・言語の書き方を学ぶ・書いてみる

・分からない所を質問する(Schooのみ)

 

プログラミングあるあるなんですが、何が分からないかが分からない瞬間がやってきます。なので質問することに慣れておいて損はありません。Schooでは質問できるので、その場で疑問を解決する経験をしてみるのもいいです。

 

ただ無料で学べるのですが、いずれも進めているうちにこれ以降は月額980円とか言ってきます。1ヶ月だけ課金して1つのコースを全て終わらせるもよし。課金せずに有料スクールの無料体験に移ってもよし。

 

有料スクールは前半を一気に終わらせよ

無料スクールで学んだ熱が冷めないうちに、有料スクールで学べば一気に加速できます。最初なんて言語の使い方ばかりですから、座学はさっさと終わらせてそれ以外のところに時間をかけましょう。

それよりも肝心なのは、有料スクールの選び方。有料スクールは徹底比較紹介したブログもあるのですが、多すぎてかえって選べない。

プログラミングスクールおすすめ17選を徹底比較!初心者を絶対悩ませない料金・内容まとめ - いつまでもアフタースクール

 

みっちり教室で学んで分からないとこは質問してすぐに解決!がよかった。だけど全てそろったプランなんてなかった。

なんとほとんどスクールは名古屋会場がない!会場はなぜか渋谷に集まってるし、なにより3大ないない(時間がない・大金もない・都市に通えない)が、ぼくを邪魔する。名古屋に住んでて仕事もあるからさ。

そのためぼくが有料スクールを選ぶ条件はこの3つになった。

 

・2か月~3ヶ月で学べる

・高額じゃない(~15万程で見てた)

・自宅で学習できる 

 

1ヶ月コースとかもあるけど、仕事やりながら自作サービス完成させるのはムリゲー。よほどの変態か最初からスキルを使える人じゃないと厳しい。時間が足りない。※仕事してなくて1日中パソコンさわれる人は別。

 

あと、Webアプリの作成とRubyを学びたかったのでぼくはテックアカデミーを選んだ。 

 

時間・お金もあって、渋谷とかに通えるのであれば5つのうちのどれかを受けてた。

TECH::CAMP EXPERT(2か月)

WebCamp(3ヶ月)

WEBスク(6か月)

CodeCamp (6か月)

DIVE INTO CODE(6か月)

いずれも無料体験やってるのでまずは受けてみよう。

 

学ぶ環境が整ってて時間もしかっりあるから確実に力ついて、転職でもしっかりアピールできそうだからね。

 

ぼくは有料スクールでここまで学べた

ぼくは無料スクールを学ばず、いきなり有料スクールであるテックアカデミーWebアプリケーションコースを受講しました。

カリキュラムではプログラムを書く環境設定からプログラミング言語の書き方、そして以下にあるようなアプリやサービスを作っていきます。

f:id:oimotoimoco:20170226165609p:plain

 

各プランに目安となる学習時間があるのですが、ぼくが受講した8週間プランは10~20時間。そのため1日4時間×5日で週20時間はプログラミングしてました。

f:id:oimotoimoco:20170226164918p:plain

週20時間プログラミングしていたぼくはオリジナルサービスを作れませんでした。

 

というのも、

・インフルエンザに感染

・年末年始はメンターさんに質問できない

この2つに阻まれ、合計30時間ほど(もっとかな?)ロス。

※なので年末年始や1月2月を避けて受講期間を選んだ方がいい!

ぼくはオリジナルサービスの手前、アイテムシェアサービスの「モノリスト」を完成させたところで最終日を迎えました。

 

最終日にメンターとのビデオチャットの会話が印象的で、受講生のほとんどがオリジナルアプリ開発までたどり着かない、とのこと。

十分な時間が確保できなくて理由が大半です(ぼくもその1人)。就業しつつ空いた時間でプログラミングするわけですからね。残業がそれだけ時間が削られていきます。

Twitterクローンを作成できたら上等。それ以前のメッセージボード作成あたりで最終日を迎える方が多いようです。

 

8週間で時間が足りなくなったときは期間を延長できます。12週間と8週間の差額を追加することでさらに4週間延長できます。つまり、途中で延長しても料金は12週間プランを選んだときと同じ金額で延長できるのです。

 

有料スクールを受講する前の自分に言いたいこと

もし受講する前に戻れるなら、こう言ってやりたい。早まるな!もっと調べろ!!と。

プログラミング未経験のど素人がエンジニアになりたかったら自作サービスを作れ!

いきなり有料スクールを選ぶな、まずは無料スクールで学べ。

 

具体的にはこの手順だ。 

無料スクールProgateでhtml&css、git、ruby、rubyonrailsを一通り学んでからテックアカデミーの8週間プランを選択する。モノリストの作成までを高速で終わらせて、残りの時間を自作サービスに充てる。それでも時間が足りなかったら4週間延長して完成させる。もちろん無料体験もやっとけ。 

もしくは、渋谷に通ってオフラインのスクールで一気に学べ。

うつ病になった方が描いたマンガ「うつヌケ」でうつを予防しよう

仕事

うつ病になった人が描いた、うつ病からの脱出に成功した人たちのレポート集を知っていますか?

 

 

試し読みしてほしいです! 

この本、働いてる人・これから働く人に読んでもらいたい。  

 

というのも、うつになってから読んでは遅いんですよ。

すり傷だったらすぐ治るのに骨折だったら完治するまで時間がかかるのと一緒でうつから元気な自分に戻るのは大変。

しかもやっかいなのは、うつは体の傷のように分かりやすいものではない。ほったらかしにしてると取り返しのつかない状態になることだってありえます。

 

ぼくも「合わない職場」で病みかけたことがあったので共感しながら読んでます。できれば学生時代に読みたかった。

向いてない仕事と向いてる仕事をやってみて感じたこと - おいもさんち

 

鬱になりやすくなった現代

f:id:oimotoimoco:20170208230338j:plain

世の中が便利になればなるほど鬱になりやすくなると考えてます。

 

・質のいいもの簡単に手に入るようになり、商品を見る目が肥えた。

・欠点に対して敏感になった。

・またSNSの発達により匿名で批判・誹謗中傷できるようになった。

・罵声と出会う回数が増えた。

・自己嫌悪になり、負の無限ループ→うつ

 

うつになるまでの流れはだいたいこんな感じだと思う。(ぼくはこうだった。)

 

自分は何も生産せずに批判だけ言うのでたちが悪い。

BASEココナラ で1度でも売る側になってみたら、簡単に批判とかできなくなるから。吉野家より安くておいしい牛丼を素人が作るのってまず無理でしょ。マズイ!とか高すぎる!!とか言われるんですよ。 

汚いところで生活したら不健康になるように、罵声をあびつつけたら人は簡単に病みます。

 

もっとやさしくなろうぜ、もっと余裕を持とうぜ!

 

我慢やムリも体に毒です。自分にウソついてるわけですから。うつヌケを紹介してくださったぴーすけさんもうつは究極の自己否定だと述べています。

 

知らないは怖い

f:id:oimotoimoco:20170226110150j:plain

知識がないのはキケンです。ぼくたちは先生や上司からすでに洗脳を受けてるわけで、言われたことが正しい・その環境でのルールが正しいと錯覚してしまうんですよ。まずは錯覚している自分に気づくためにも知識をつけてほしい。

 

知識の有無があなたの行動範囲を決めているのです。

終身雇用で働くつもりでいる人と、定年まで50年あるから転職しない人生はありえないと考える人が取る行動は違いますよね。

大した能力もないから会社辞めたらOUTと考える人と、大した能力もないけど人手が足りない仕事はあるはずだから会社辞めても何とかなると考える人でも取る行動は違いますよね。

 

当然、うつのことを知らないのもキケン。鬱・鬱・鬱・鬱病なんて言葉は知ってても、元気な人がうつになるまでの経路やその経路が複数あることを知らないのはキケン。

自分ならどの症状が出る前に(出たら)今いる環境から脱出するかなど事前に知っとかないと うつになってからじゃ遅い。そうなる前にできることをはじめよう。未来の自分を守るために。

 

  

note「自分を知る ということ」はじめました

f:id:oimotoimoco:20170225232128j:plain

どうも、ほしいものリストのプレゼントをする人のおいもです。このたびnoteはじめることにしました。

 

タイトルは自分を知る ということ

 

ぼくたちって残念ながら学校・社会で平均的なまじめ人間になっちゃうんですよね。

先生や上司が言ったこと、学校や会社のルールが常識だと思い込んでしまう。常識って誰かにとって都合のいい考え方にすぎないんですけどね。染まりきった体に自分らしさを取り戻すエッセイ(月額100円)となっています。

 

内容・想い

スキを増やしてキライを減らすためにぼくが考えたこと・行動したことを書いていきます。ツイッタ―とブログの間くらいの文字数でまとめます。

 

今日をよりよくするヒントが詰まってます。読めばキラキラする明日がすぐやってくるわけじゃないけれど、小さな蓄積が確実に今よりステキな未来を創る1歩につなげましょう。

 

無料で続けられるほど、ぼくは強くない。なので最安値の100円で設定しました。いただいたお金はこちら→ほしいものリストのプレゼントに充てますね。いただいた恩を贈っていきます!ゲーセンのUFOキャッチャーで100円ムダにするよりはいいでしょ。

 

こんな方に読んでほしい

正直な気持ち・本当の感情は小さい頃は確かにあったはずなのに、いつまでもウソなんてつきたくない人

行きつけでもないショッピングモールに行き、なんとなく商品を買い満足したつもりになる。目につく広告に飛びついて部屋はモノに溢れたまま。いつまでメディアに踊らされたくない人

のように自分らしさを取り戻したい人

 

毎月100円で恩贈りをしたい人

 

講読はこちら

1.こちらのリンクからnoteのページへ移動

2.右上の「100円」をクリック

3.クレジットカードでの支払いか、スマホ料金とのセット払いか選択

余分なものは不安の重さ

月曜に有休とって温泉・マンガ・ゲーム・カラオケ・バイキングと小さかったころの贅沢三昧を叶えてきました。

気軽にお値打ちに温泉に行きたいとき、湯快リゾートという選択は正解か? - おいもさんち

でもぼくが旅行すると、いつも大荷物。PC片手に山を登ったこともある。

今回もこの量だから肩こった。

 

中身はこのようになっています。

f:id:oimotoimoco:20170222175617j:plain

右(使ったもの):リュック・手袋・メガネケース・お茶・スマホ充電機・ビニル袋(着た服)

左(使ってないもの):ノートPC・スケッチブック・筆記用具・折りたたみ傘・デジカメ・メガネ予備・着てない服・タオル

 

実際に使ったものが畳の右にあるもの+いま着ている服+財布+スマホ

実際に使っていない文字通り”お荷物”だったのが畳の左にあるもの。

使ったものだけでいくと重量は1/3くらい。

 

2/3の余分たち。

・PC

・着替え

ヒッチハイクせっと

・その他 

 

頭の中は、

・PC(アマゾンプライム見るかも)

・着替え(たくさん温泉に入るかも)

ヒッチハイクせっと(するかも)

・その他(必要なものかも)

 

かもかもかもかも…。

あるに越したことないものばかりだけど、なくても大して困らない。(実際に使ってないわけだし。)

 

余分なものは安心するため重さと考えたら聞こえはいいが、それにしても重すぎる。むしろ不安の重さじゃないか!

 

そんなときはこの本を見返したい。

 

旅行に重さは必要ない。もっと身軽になって手に入れたい身軽さ・自由。

この記事見て反省!