おいもさんち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいもさんち

この平凡な毎日に、笑顔の花を咲かせよう

ブログが書けない ~読まれたいのに書けなくなるオトメ女子現象~

ブログ運営

困ったものだ。

 

昨晩、ブログ倦怠期に突入したのでポジ熊さんのブログをマネしてみる - おいもさんちというタイトルで書いてから、タイプする手が止まった。

 

発進していくはずだったのに、書けんのよ。

どんな内容であろうと誰かに見られてる感覚が強くなって、ガチガチに体が固まってる。

 

「ブログ書いたからみてみて~!」状態だったのに、いざみられると「ガン見しないでよエッチ」なのである。

 

何なんだよこの矛盾。自分でつっこむは!

 

この書けないよ現象は多くの方にみられるようではてなブログ界のアイドル、ヒトデさんも同じような症状になっていた。

読まれたくて書いてたのに、いざ読まれると書けなくなるビビり! - 今日はヒトデ祭りだぞ!

 

共感のオンパレードかよっ!

 

ぼくが見習っているブロガーの人たちも1回は経験していたり、解決策を提案していたりググれば出てくる出てくる。

 

ブログ書けないときは休んでみたら?って話 - ポジ熊の人生記

 

ブログが書けない - まじまじぱーてぃー

 

ブログが書けない!?そんな時にするべき5つのこと : 自由になったサル

 

もう辞めたい!?ブログを書くのが辛いを解決する5つの方法! | ザク男爵プレゼンツ

 

「ブログを書けない」人は何と戦っているのか。書くために必要なモノ - Enter101

 

 

ぼくが書けないのはちゃんと書かなきゃ!と思い込んでるから。「ちゃんと書く」の定義なんて存在しないのにね。

 

ブログを通して見られてるのが内容だったら、ヘボいこと書いてごめんとなる。

でもさ見られてるのがその人らしさだったら書けない時期があってもいいんじゃない?ぼくもあなたもブログ生産マシンじゃないんだし。

 

多少は背伸びすることもあるけど、等身大の姿をブログで書けばいいよ。

人に言うほどのことじゃなくても書けばいいよ。

 

しばらくは止まった手が動き出すまでは一休み。

その間はインプットしておきますね。

 

 

息を吐ききったら今度は吸って、吸いきったら今度は吐いて。

呼吸と同じようにブログをやっていきたい。